RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

bose999's memo

IDEの新バージョンをRubyでちょっとお試し
0
    Eclipse EuropaにDLTK入れてJRubyで試してみた。
    まだ微妙、、、
    
    現在はやはり、NetBeansがよく出来てると思う。
    
    NetBeans 6.0 M10を試す。。。
    やっぱNetBeansはかなり良いですね。現時点では。
    
    #M10になってJRubyも1.0.0に変更されてます。
    
    | Ruby | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    同じファイル名で毎日出力されるファイルを世代管理したい。。。
    0
      
      同じファイル名で毎日出力されるファイルを世代管理したい。
      という事で大急ぎで作成、ハイー作りますよと。
      
      下記をcronに設定してねと。。
      
      
      #!/usr/bin/ruby #ローテーションするファイルの存在するフォルダ FOLDER_PATH = '/home/xxx/dump' #ローテーションするファイル FILE_NAME = 'db.dmp' #何個ファイルを何世代ローテーションするか指定 ROLLING_FILE = 7 #ローテーションする元のファイルフルパス名 rollingFile = FOLDER_PATH + '/' + FILE_NAME if FileTest.exist?(rollingFile) #ローテーションするファイルが存在するので処理をする #最も古い世代のファイルフルパス名 lastDoFileName = rollingFile + '.' + ROLLING_FILE.to_s if FileTest.exist?(lastDoFileName) #最も古い世代のファイルが存在するので削除する File::delete(lastDoFileName) end (ROLLING_FILE - 1).downto(1) { |i| #既存の世代管理しているファイルの世代を1つずつアップする changeBeforeName = rollingFile + '.' + i.to_s changeAfterName = rollingFile + '.' + ( i + 1 ).to_s if FileTest.exist?(changeBeforeName) #世代をアップするファイルが存在したので世代をアップする File::rename( changeBeforeName, changeAfterName ) end } #最新ファイルを最新世代にする。 File::rename( rollingFile, rollingFile + '.1' ) end
      | Ruby | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      Eclipseの次期バージョン、Dynamic Languages Toolkit、Ruby
      0
        Eclipseの次期バージョンがそろそろという話。
        RubyのIDEもDynamic Languages Toolkitに。
        
        http://japan.zdnet.com/news/devsys/story/0,2000056182,20351753,00.htm?ref=rss
        
        http://www.eclipse.org/dltk/
        
        netbeansも良いんだけど使い慣れたPlug-inを使えるEclipseでの
        使いやすいRubyIDEもあるといいなぁ。と期待。
        
        #RDT,RadRailsが融合してnetbeans以上のエディタ機能があれば
        #なんて。。。
        
        | Ruby | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        Rubyの本をぽちっとな
        0
          今日Amazonでぽちっとなした本。Ruby更に勉強中。
          
            
          
          | Ruby | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          7日より前のログは消したいんだけど。。。
          0
            同僚からヘルプ依頼。
            
            「7日より前のログをうまく消す方法ないかな。
             ログは毎日、日付で分けてるんだけど消す事考えてなかった。
             シェルスクリプトかなんかで欲しい。すぐ欲しいんだけど。」
            
            「了解。rubyで作っていい?」
            
            「いいよ。Linuxだし。」
            
            「OK。ちょっとつくるよ。10分頂戴。」
            
            というので作ったのが、下記。
            別のどっかで役に立つかもという事で残しときます。
            
            まだソースは勢いで作ったので、改善の余地はあるけど、
            さくさくで作れてコンパイルもないので、
            こういう時は非常に便利なRubyだなと。
            
            
            #!/usr/bin/ruby #消したいファイルが存在するフォルダを指定 FOLDER_PATH = '/home/xxxx/log' #何日以前のものを消すか指定 DEL_FILE_DAY = 7 #設定日付だけ、今の時間からマイナス日付してTimeオブジェクト化する delDay = Time.now delDay = delDay - 24*60*60*DEL_FILE_DAY.to_i #消したいフォルダの中身を処理 Dir::open(FOLDER_PATH) {|d| d.each{ |f| if FileTest.directory?(f)==false #ディレクトリではないものだけを処理 if File::mtime(FOLDER_PATH + '/' + f.to_s) < delDay #DEL_FILE_DAY以前のファイルを消す File::delete(FOLDER_PATH + '/' + f.to_s) end end } }
            | Ruby | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            「企業システムとRuby with CTC」
            0
              営業活動という事で、今日の午後は、CTCさんへ行ってきました。
              
              JRubyの開発者(Charles Nutter)さんのお話や、
              まつもとゆきひろさんのお話も聞くことができて、参考になりました。
              
              #やはりJRuby1.0はリリースしたというお話もありました。
              
              JRubyやRuby on Railsはこれからも活用していこうと思いました。
              
              #Javaも続けますよー。
              
              そして、CTCさん、イーシーワンさんも結構、Rubyへ力を
              入れるんだなぁと、JavaとRubyの両刀戦略というのは
              私以外にも結構な人数が考えてるんだなと実感しました。
              
              JavaからJavaとRubyへ ということで。。。
              
              Oさん、お会いできてうれしかったです。 知り合い来てないだろなーと思ってたら。(笑 またの機会にredMineということで。。。(笑
              | Ruby | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              あれ?JRuby1.0リリース?
              0
                jruby-bin-1.0.tar.gzと、 jruby-bin-1.0.zip が下記から
                ダウンロード出来るようになってます。
                
                http://dist.codehaus.org/jruby/
                
                http://jruby.codehaus.org/ には書いてないけど。。。どうなんだろ。
                
                気になって寝てないじゃん。。。 本当に寝ます。明日やります。
                
                | Ruby | 01:27 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
                JRuby 1.0.0RC3
                0
                  1.0リリースの前の、おそらく最終的なリリース候補ということです。
                  http://jruby.codehaus.org/
                  
                  | Ruby | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  昨日のJRuby1.0.0RC2 on Railsでactionmailer-1.3.3のエラーとコネクションプールの話(まだ甘い)
                  0
                    /WEB-INF/gems/gems/actionmailer-1.3.3/lib/action_mailer.rb:49
                    warning: already initialized constant MAX_LINE_LEN
                    
                    ソースを読んでみると、上記のエラーログは定数を2回宣言している事に
                    起因してると思われ、修正したら出なくなった。
                    
                    でも、対応が正しいかは未検証。
                    
                    ソースざっとみてほいほい、ハイでなくなったと言うレベル。
                    検証が必要な状態。
                    
                    JBossの自動でコネクションクローズさせる設定を殺したので、
                    コネクションが異常に増加しないかも軽く確認したが、してなさそう。
                    
                    軽く確認したというのは、50個のフレームで50個の違うデータの
                    Showを表示するHTMLファイルをローカルでつくり、
                    5つIEウィンドウを用意して上記ファイルを連続開くという、
                    やっつけ的な確認。
                    
                    #もっとしっかりと検証はすべき。あくまで軽い確認。5分くらいで準備できたので。。。
                    
                    結果、プールは使われている。最小で2つのコネクションが必要、
                    上記の検証では5つもコネクションがプールされてれば問題なく表示が出来る。
                    コネクション2つだと表示にかなり時間がかかる。なかにはタイムアウトしている
                    フレームも発生。1つだと表示されなかった。もっと確実な検証が必要な状態。
                    
                    #MySQLだとコネクションプールの利用にメリットが少ないという話もあるが
                    #あくまで、コネクションプールをJNDIで使う実験という事で。。。
                    
                    | Ruby | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    JRuby on Rails、JBossでJNDI接続
                    0
                      JNDIでつながった。
                      ちょっと問題もあり。
                      
                      Railsで、コネクションが閉じられていないので、
                      JBoss側で検知して閉じてログをはきまくる。
                      
                      Railsでは1プロセスあたり1つのデータベースコネクションを
                      保持するようになっている。こことデータソースとの両立をどうするか?
                      
                      JBoss側を閉じないようにすることで対応。
                      下記の情報参照。
                      
                      http://wiki.jboss.org/wiki/Wiki.jsp?page=WhatDoesTheMessageDoYourOwnHousekeepingMean
                      
                      
                      
                      
                      /WEB-INF/gems/gems/actionmailer-1.3.3/lib/action_mailer.rb:49 warning: already initialized constant MAX_LINE_LEN なんてエラーログが別問題ではかれてる。。後日調査。寝る。。。
                      | Ruby | 03:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |