RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤
コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤 (JUGEMレビュー »)
橋本 直哉,須江 信洋,前佛 雅人,境川 章一郎,佐藤 聖規,山田 修司,青山 尚暉,市川 豊,平岡 大祐,福田 潔,矢野 哲朗
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

bose999's memo

<< OpenLaszlo日本語情報 リンクメモ | main | 「SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル 」で再勉強中(第3章) >>
「SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル 」で再勉強中(第2章)
0
    
    
    上記の本ですが、昨日、3章(3-1)に入りました。遅いっス。。orz
    
    
    気持ちは、どんどん進めようと頑張ってるんだけど ノッてこない。。。つい余計な事して時間が過ぎてしまう。 夏バテ気味かな。。。orz
    今日は3章を進めて来たいと思います。 その前に2章(SpringDAO、Spring+Hibernateの章)の話。 2章のHibernateとの連携サンプルは勉強になるのですが、 Hibernateを知っているのが前提で書かれちゃってます。 Hibernateについて知らない方はHibernateについて 勉強を少ししてからの方が、この本は理解が進むと思います。 この本では、 「HibernateのSession内で、オブジェクトの値を変えたら、どうなる?」 も、きちんと説明されてました。 「updateメッソドを実行しないのに、なんでHibernateはDBの値を変えちゃうの?」 というような問題で、はまっている人が居ましたら一読を。 サンプルをしっかり読んで理解すれば、AOPによって、 ・どこでトランザクションが開始され、どこでトランザクションが終了されるのか? ・どのような行為がDB操作になるのか? 理解できるようになれると思います。 #HibernateのSessionはきちんと理解しないと痛い目にあいます。。。
    【bose...が2章をより理解するために使った参考資料】 MiddlegenIDEプラグイン http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/eclipseplgn03/eclipseplgn03_3.html Hibernateリファレンス・ドキュメント http://www.hibernate.org/hib_docs/reference/ja/html_single/   
    | プログラム開発関連 | 09:04 | comments(9) | trackbacks(1) | - | - |
    阪田さん 無理を言ってすみませんでした。
    odさん 迷惑ではまったくないです。

    お二人が問題ないならば
    ここでやり取りされても構いません。

    同じ問題にはまった人がいるなら
    助けになるかもしれません。
    | bose...@湘南ライナーから携帯 | 2007/02/20 8:23 PM |

    阪田さん
    コメントすみません。まだ、私の方にメールが届いていないようですが、こちらでやり取りしますとboseさんにご迷惑をおかけしてしまうのでメールをお待ちすることにしています。
    boseさんもいろいろすみません。
    | od | 2007/02/20 7:58 PM |

    odさん、はじめまして。阪田浩一と申します。
    「SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル 」の第2章を執筆いたしました。
    出版社からのメールにも返信いたしましたが、bose...さんから私まで連絡いただきましたので、こちらにも回答いたします。

    CD-ROMから2-1アプリケーションをコピーし環境を構築して試したのですが、申し訳ございませんがどうしても再現させることができませんでした。。。

    1点もう少し詳しく教えていただきたいのですが、System.inからnullを受け取ったということでしょうか。
    実はコンソールで仮に何も入力せずにEnterを押しますとBufferedReader#readLine()からは""(空文字)が返るのです。

    私の方で取り急ぎ試した環境はJDK 6.0, Ant 1.6.5です。日中は開発業務のため返信できないのですが、回答いたしますのでどうぞお願いいたいます。
    | 阪田浩一@第2章担当 | 2007/02/19 11:05 PM |

    早速ご返信いただきありがとうございます!
    すみません。書き方が悪かったです。。
    ただ、上記のURLで質問できそうなのでそこで質問してみようかと思います。ありがとうございます。

    一応、書き方がまずかったところを書かせてもらいます。
    「DOSプロンプトからの入力」とは、ユーザの入力待ちのつもりで記述しました。(InputStreamReader(System.in))
    2章では、ユーザからの入力が「1」の場合、終了。
    「2」の場合、リストをDBから取得して出力。
    という内容です。
    このときユーザが「null」や「2」を入力すると、また「1」or「2」の入力を待つ処理になっています。

    ところがユーザが何も入力もしないのにプログラムが「null」を受け取って次の処理に移ってしまうのです。
    次の入力待ちでも「null」を受け取るので、無限に「入力をしてください」の文字が出力され続けるのです。

    これは、私の環境でSystem.inなどの状態がおかしいのかと思い、springを使わない簡単なプログラムを作りましたら、正常にユーザからの入力待ちをしました。
    ちょっと不思議ですが、もうちょっとがんばってみます!
    ありがとうございました。
    | od | 2007/02/18 9:38 PM |

    odさん はじめまして

    Springでもdosプロンプトの入力は問題なく取得出来るはずです。
    #別の次元のお話しになるかと思います。

    また、書籍の修正ファイルも出てますので参考にしてください。
    http://www.sbcr.jp/books/products/detail.asp?sku=4797334223

    手元に本とサンプルCDが無いので、取り急ぎprintlnを
    下記のように実装して出力を確認してみてください。

    この記述で確実にdosプロンプトからメソッドへの引数が
    画面に出せるはずです。

    public static void main(String[] args) {

    for( int i = 0; i < args.length; i++ ){

    System.out.println( args[ i ] );

    }



    既存のソース



    | bose... | 2007/02/18 8:49 PM |

    はじめまして。突然すみません。
    今、springを勉強し始めている者です。
    もし面倒でしたらスルーしてもらってもよいですが、もし時間がありましたら教えていただけると助かります。

    springを使用しても、DOSプロンプトから入力を取得することは可能なのでしょうか?

    「SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル 」を参考書にしています。
    上記の2章のCDのサンプルを動かしたところ、無限に以下の文字がプロンプト上で出力され、入力待ちになりませんでした。

    [java] 番号を入力し、Enterを押してください。
    [java] --------------------
    [java] 『選手名鑑』「メニュー」


    プログラムの入力を取得した後に入力内容をprintlnで出力するようにしました。するとnullが表示され続けました。
    これが正しい動きとは思えないのですが、これではspringがプロンプトからの入力をさせないようにしているようにしているように思えてしまいます。
    2章のCD-ROMのプログラムが正常に動作したかを教えてもらってよいでしょうか?
    ちなみに私の環境はCD-ROMのソフトでそろえたので本での環境と同じかと思います。
    | od | 2007/02/18 4:29 PM |

    ありがとうございます!!
    @ITはほんの少しだけ書いたものなのですが、
    読んでいただいてありがとうございます。

    そんなお言葉をいただいて著者冥利につきます。
    不安に思いながらの出版でしたが、またがんばろうと思えます。
    本当にうれしいです。
    | 阪田浩一 | 2006/08/17 5:40 PM |

    阪田様

    著者の方がコメントをくださるなんて、恐縮です。

    #コメント通知がメールで来た時は驚きました。

    2章は個人的にとても参考になりました。
    SpringDAOは使った事無かったのでとても勉強になりました。

    HibernateとMiddlegenの理解を進める補足をして後輩に
    教える際にも使わせてもらおうと思っております。
    この本を世に出して頂いた事に感謝いたします。

    また、「Spring Frameworkで理解するDI」も拝見しております。

    http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/springdi01/springdi01_1.html

    | bose... | 2006/08/17 11:57 AM |

    拙著「SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル 」を
    読んでいただきありがとうございます。
    第2章担当の阪田浩一と申します。
    たしかにHibernateそのものの説明が少なかったです。
    SpringとHibernateの連携の説明ばかりに意識がいっていました。。。

    こうして感想を書いていただいて私自身の励みにもなりました。
    ありがとうございます!
    | 阪田浩一 | 2006/08/17 11:35 AM |










    http://bose.techie.jp/trackback/410544
    SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル
    SpringによるWebアプリケーションスーパーサンプル ソースを載せるのは冗長になるけど、頭にしみこませる にはいい感じかなー。 ...
    | もぼなもな書房 | 2009/05/02 7:11 PM |