RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤
コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤 (JUGEMレビュー »)
橋本 直哉,須江 信洋,前佛 雅人,境川 章一郎,佐藤 聖規,山田 修司,青山 尚暉,市川 豊,平岡 大祐,福田 潔,矢野 哲朗
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

bose999's memo

<< Seasar2とJBoss5 VFSの問題解決に向けて | main | 第二回 Wicket勉強会でライトニングトークしてきました >>
OSSとの良い循環
0
    http://bose.techie.jp/?eid=707358#comments

    上記のひがさんとのやり取りを受けて私のOSSへの気持ちを
    書き残しておこうと思います。

    私とOSSの関係は自分が関わって作ってる物、
    人の作ってるものの2通りがあります。

    Seasar2とJBossは人の作ってるものでしたが、私に色々な知識、
    経験、人の繋がり等々をもたらしてくれました。
    もちろん他のOSSもそうですが、この2つのプロダクトは
    私の中で大きなものです。

    そんな私を成長させてくれたOSSに少しでも恩返しがしたい。
    だから何かあれば上記のコミュニティに参加してきました。

    その活動をはじめたのは、子供が3歳を超えて
    手がかからなくなって来た時からになります。
    その時に妻に相談をしました。

    「今まで会社と家関係の付き合いしか時間を使ってないが、
     コミュニティ活動とか勉強会というもので時間を使っていいか?」

    その問いに妻は了承してくれました。

    その後、ユーザ会のサーバ管理をしたり、勉強会の裏方/
    発表者をさせて頂くようになったり、OSS活動で知り合った人と
    酒飲んで仲良くなって転職し、よりOSSに関われる仕事が
    出来るようになったりとなって行きました。

    今の私があるのは、OSSと「少しでも恩返しがしたい。」
    という気持ち。そして、妻の理解の上で自分自身が
    そこから学ぶ努力をして来たからなのです。

    コミットしてソースコードを生み出すだけが、
    OSSへのコントリビュートではありません。

    あなたが何かしたいという気持ちがあって、コミッタの為に
    サーバ運用を助けたり、テストや検証を手伝ったり、
    メーリングリストに投稿したり、ブログに記事を投稿したり。etc...

    ユーザとしてOSSを活用する事だけでもOSSとしては
    うれしい事なのに、さらに一歩ふみだせるOSSコミュニティに
    なっているなら、それは素晴らしい循環を始めている
    素晴らしいプロダクトなんだと思います。

    そして、その循環の中で自分が成長できたら、
    とてもとても良い循環に入れてるのだと思います。
    OSSの良い循環に関わって今後も行ければなと思います。
    | 雑記 | 16:26 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    同感です><
    | imai78 | 2009/03/08 6:48 PM |










    http://bose.techie.jp/trackback/707656